2017年福助夏福袋は?中身ネタバレと注意事項

日本人ならば、誰もが使うであろうファッションアイテム。
レディス・メンズ・キッズ問わず何かとほぼ一年中使われているのが…

靴下。

福助(FUKUSUKE)の靴下福袋は、そんな日本の文化をお得に満たしてくれるものなんです。

2017年福助(FUKUSUKE)の夏福袋

2017年の新春福袋もオトクすぎるとの悲鳴が聴こえてきそうな中身だった、福助の靴下&ストッキング福袋。

夏にも販売されていますが、新春福袋に劣らずお得で好評な感じです。

福助通販サイト

>>福助(楽天市場店)

予約・販売期間は?

2017年情報は
2016年はWEB限定で7月15日11時から数行限定で販売がスタートしていました。

仕事中や、お昼休みになった瞬間にポチッとした人もいたんじゃないかと思います。

中身ネタバレは?

昨年2016年の中身例です。

ストッキング福袋
10足3,240円(1足180円!)

メンズカジュアルソックス
10足2,160円(1足216円!)

着圧ストッキング
30足5,400円(1足、、、け、計算機…)

ストッキング福袋にはふつうに売られている「Motesto」や「FRANTICA」、「f-ing」や「DONNACALZE」等、一足1,300円や1,000円するものが半分以上入っている方も。

メンズカジュアルソックスも、一足1,000円するmila schonやMACKINTOSH PHILOSOPHY、Paul Stuartの靴下もバッチリ入っています。

メンズ・レディス、それぞれのネタバレや中身報告を見ていると、福袋の中身構成としては400円前後が半分、1,000円前後が半分という感じでしょうか。

福助の福袋は「鬱袋」と評価されている事も少なく、2016年も2017年の新春福袋も高めな満足度。多分、どの福袋のコレくらいの比率で上手くバラしているんじゃないかと思います。

福助通販サイト

>>福助(楽天市場店)