2017年エメフィールの春夏福袋/中身ネタバレや通販は?

可愛くてお得なランジェリーがいっぱいなaimerfeel(エメフィール)。
2017年新春福袋もお得でしたが、春夏モノの福袋をみつけました。

2017年エメフィールの春夏福袋

発見したのは、ウルーズが運営するファッション通販サイト「ショップリスト」限定の春夏物ルームウェア福袋。

ルームウェアが5点で5,400円。

サイズはMとLの2種類で、1人1点までとなっています。
既に入っていた口コミでは、花柄の短パン2枚と花柄シャツ2枚という☆5つの口コミ評価もありました。

通販サイト

▼コチラもチェック!
福袋はありませんが、通販ショップではアウトレットアイテムもあります。

>>エメフィール通販サイト

福袋のコラム

下記は500件ほど集めた福袋アンケートの中の一つ。福袋のコラムとして紹介します。

池袋にあったメトロポリタンプラザのアパレル福袋/福袋を買ってはいないのですが、昔アパレル店員のアルバイトをしてました。
福袋が近付いてくると、閉店後のエレベーターホールなどでどの店の店員も準備に終われます。同じフロアにセシルマクビーさんがいて(当時爆発的な人気でした)、どんなものを入れているんだろと覗いてみたりしました。同じフロアにセシルマクビーさんがいて(当時爆発的な人気でした)、どんなものを入れているんだろと覗いてみたら、福袋用に商品を作っているのでしょう、誰があたっても着れるような黒のニットを衿の違いなどがたくさん。
自分がバイトしてた店は倉庫の在庫処分で、全然よいものがなく、やっぱり売れているお店はそれなりのことをやっているなあと思った瞬間でした。
販売が始まって、開店待ちのお客さんはセシルの福袋を目指して、私たちの店の前を素通りして走っていきました。うちはと言えば、買ったお客さんからのクレームの電話がひっきりなしでした。今はバイトしてないし別の仕事に就いていますが、社会勉強になったのを覚えています。